病気 伊藤潤一式口臭消滅プログラム フロンティア 対策 治療

MENU

体の病気による口臭

病気による口臭の殆どは口の中の病気が原因で起こりますが、そのうちの10%くらいは体の全身的な病気によって引き起こされていると言われています。

 

 

そして、口臭の原因となる全身の病気には大きくは、耳鼻咽喉の病気、呼吸器系、消化器系、代謝系に分けられます。

 

 

これらの口臭の原因となる全身の体の病気はいずれも、体の中に取り入れた物質をエネルギーや栄養素に変える代謝異常や病原菌などによって、組織が破壊されたり特定の物質が増えるなどして、通常ではしない臭いを持った物質が体内で出来るからだと考えられています。

 

 

そして、これらの全身の体の病気が原因で発生する口臭で良く知られているのが糖尿病の甘酸っぱいアセント臭ですね。
病気ではない健康な人の血液や尿の中にも、アセントが含まれているのですが、糖尿病の人はその量が特に多く、臭ってくるのです。

 

 

また、代謝が悪くなってくると、免疫力が低下して、歯周病などが起こりやすくなり口臭の原因にもなります。その為、全身の体の病気による口臭は、耳鼻咽喉科や内科胃などの診断をあおぎ、歯科医と連携して治す必要があります。

 

 

例えば歯科医で歯周病の治療して治っても、口臭が改善されず、歯科医の紹介で内科で診てもらったところ、内臓に病気があり、それが口臭の原因という場合もあります。

 

 

なお、この伊藤潤一式口臭消滅プログラムでは、重度の副鼻腔炎や蓄膿症を患っている方、糖尿病や人工透析等々の医者から事細かな食事制限や水分制限を強いられている方は実践する事ができません。

 

 

口臭の悩みを根本から解消!

 

伊藤潤一式口臭消滅プログラムの詳細を見てみる